監督:加藤義一/脚本:後藤大輔
制作:加藤映像工房


巨乳だらけ  渚の乳喧嘩

数年前に恋人を亡くした早坂陽《ヒカリ》(めぐり)は、彼の命日には風呂で身体を
清め、裸エプロンで料理を作り、幻の彼と新婚夫婦を満喫する。漁協で働く彼女の
先輩であり片足を痛めた元漁師の男は、恋人の死から立ち直れない彼女を愛しなが
らもそっと見守り続ける。男はある日、歩き疲れた女を町まで送り届けた。それか
ら数日後、事もヒカリの恋人だった男の命日がやってきた。昔話をしてるうち良い
雰囲気になった所で彼女の妹・月子=月《ルナ》(福咲れん)が帰ってくる。彼女は
突然姿を消し、数年もの間音信不通だった。驚くと同時に怒るヒカリだが、その場
に一緒にいた男も驚く。彼女は先日車で町まで運んだ女だった…。
STAFF & CAST
§公開劇場§
撮影監督:創 優和 編集:有馬 潜 助監督:小関裕次郎

めぐり 福咲れん あやなれい
上野オークラ劇場
12/9−12/15
横浜光音座2
12/9−12/15







監督:竹洞哲也/脚本:当方ボーカル
制作:Blue Forest Film


弱腰OL  控えめな腰使い

地域紙のスタッフ・桐子(辰巳ゆい)には辛い過去があり、恋愛からかけ離れ、仕事
をこなすばかりの生活が基盤となっていた。同僚・日出美(しじみ)は恋愛体質で、
職場での評判はあまり良くない。特に女編集長・佳代(和田光沙)は、すぐに取引先
の相手と肉体関係を持ってしまう彼女に頭を抱えていた。日出美の行きつけの喫茶
店に初来店して以来、一人でその店に通う事が多くなった桐子は、同じく客として
来ていた元高校教師という男に出会い…。
STAFF & CAST
§公開劇場§
撮影監督:創 優和 編集:有馬 潜 助監督:小関裕次郎

辰巳ゆい しじみ 加藤ツバキ
上野オークラ劇場
12/16−12/22
横浜光音座2
12/16−12/22







監督:池島ゆたか/脚本:五代暁子
制作:セメントマッチ


こくまろオッパイ  かきまぜられた私

弟と妹を頼りにもできず、痴呆症の母・サイ子(えみりい)の介護に行き詰まった1
組の夫婦。苦渋の末、主婦・恵子(児玉るみ)は夫と共に母を公園にに置き去りにす
る。その一部始終を目撃していた男。サイ子はその男を息子と思い家まで着いて行
く。押し入れを気にしながらカレーを作っていた妻・マキ(佐山愛)は、見知らぬ老
婆を連れ戻った夫に新聞記事を見せる。そこには、ある男性の遺体発見とある。
マキと男は、その記事により過去の記憶が蘇るのだった…。
STAFF & CAST
§公開劇場§
撮影監督:清水正二 撮影:海津真也 編集:山内大輔
助監督:江尻 大

佐山 愛 児玉るみ(新人) 真島かおる
上野オークラ劇場
12/23−12/29
横浜光音座2
12/23−12/29