監督:渡邊元嗣/脚本:山崎浩治
制作:ナベシネマ


めぐる快感  あの日の私とエッチして

同じ大学の都市伝説研究部員・片桐彩香(星美りか)と凜香(里美まゆ)姉妹には、部
員の中にそれぞれ恋人がいた。大学卒業後、姉妹のマンションには彩香の恋人が発
明を理由にニート生活。未来に不安しか抱けなくなった彼女と反対に、妹・凜香の
方は結婚間近であった。そんな折り、過去の自分にメールを送る事のできるアプリ
を入手し、何の気なしに送ってみると…?
STAFF & CAST
§公開劇場§
撮影・照明:飯岡聖英 編集:酒井正次 助監督:永井卓爾

星美りか(新人) 里美まゆ(新人) 横山みれい
上野オークラ劇場
7/8−7/14
横浜光音座2
7/8−7/14







監督:加藤義一/脚本・:深澤浩子
制作:加藤映像工房


聖なるボイン  もみもみ懺悔室

かつてアパートの自室を『教会』と称し勝手に神父を名乗る男がいた。そこに吸い
寄せられる様に女達が集う…。そして、夫に散々な目に遭わされて来た絵美(折原
ゆかり)・香織(伊織涼子)・怜子(加山なつこ)らが、今は亡き神父だった男の後を継
いでいた。ある日、出所したヤクザが昔の女が住んでいたその場所を訪れ、彼女ら
と対面。女が待っていなかった事に傷心するが、偽シスター達のボディーガードを
する事になり…。
STAFF & CAST
§公開劇場§
撮影監督:創 優和 編集:有馬 潜 助監督:小関裕次郎

折原ゆかり 伊織涼子 加山なつこ
上野オークラ劇場
7/15−7/21
横浜光音座2
7/15−7/21







監督:竹洞哲也/脚本:当方ボーカル
制作:Blue Forest Film


悶える 義妹いもうと  遺影の前で抱いて

入り婿の夫が急逝後、四十九日が訪れ親戚が集まっていた。妻・延子(星野あかり)
と長男の嫁・実和子(倖田李梨)は、普段から延子の妹・和歌子(朝倉ことみ)の思考が
全く読めず、少し不気味だった。和歌子は無口で大人しかったが、亡くなった義兄
の夫にだけは、肉親よりも打ち解けていた。彼女に興味を持たれていると知った夫
も、次第にまんざらではなくなり、危ない妄想までしていた程だ。そんな義兄がい
なくなり、和歌子はいつになく不思議な行動を取る様になり…。
STAFF & CAST
§公開劇場§
撮影監督:創 優和 編集:有馬 潜 助監督:小関裕次郎

朝倉ことみ 星野あかり 倖田李梨
上野オークラ劇場
7/22−7/28
横浜光音座2
7/22−7/28