監督・脚本:清水大敬
脚本協力:中村勝則
制作:(有)大敬オフィス


ハミ尻ダンプ姐さん  キンタマ汁、積荷違反

建設会社の社長を夫に持つ裕子(円城ひとみ)は、肉尻ハミ出る短パンルックで今日
もトラックに乗り込む。頼り甲斐と母性を併せ持つ彼女に、作業員の男達はデレデ
レだ。ある日、夫が女子高生・美由紀(藍沢ましろ)との常時の最中に腹上死する。
夫亡き後、残った者達で会社存続に奮闘するが…。ソープ経営者社長とデキている
風俗嬢・明美(あやなれい)と裕子は、かつてクラブホステスの同僚だった。客を巡
りトラブルになった時の事が蘇り、多額の遺産が彼女の懐に入る事が許せず…。
STAFF & CAST
§公開劇場§
撮影:中尾正人 照明:大久保礼司/清水 領
編集:高円寺スタジオ 助監督:阿蘭純司

円城ひとみ 藍沢ましろ(新人) しじみ あやなれい
上野オークラ劇場
6/9−6/15
横浜光音座2
6/9−6/15







監督:加藤義一/脚本:筆鬼 一
制作:加藤映像工房


愛憎の嵐  引き裂かれた白下着

イベント企画会社のプランナー・春美(佐倉絆)は、上司から素質をかわれ大手会社
の創立記念パーティーの担当者となった。プライベートにおいても、同じ職場で働
く婚約者にプロポーズされ、順風満帆の生活を送っていた。しかし、その企画のラ
イバル会社は遠方から敏腕プランナーの男を呼び寄せる。彼は3年前まで春美が交
際していた男で、もう会う事はないと思っていた。2人の心を揺るがす再会…穏や
かな日常の歯車が狂い出す。
STAFF & CAST
§公開劇場§
撮影監督:創 優和 編集:有馬 潜 助監督:小関裕次郎

佐倉 絆 和田光沙 早川瀬里奈
上野オークラ劇場
6/16−6/22
横浜光音座2
6/16−6/22







監督:榊 英雄/脚本:三輪江一
制作:ファミリーツリー


ほくろの女は夜濡れる

路上に佇むスーツ姿の朋美(戸田真琴)。知っていた頃と雰囲気が変わったが、そん
な彼女に気づき声をかけて来たのは、大学時代先輩だった男。連絡先を交換して別
れた彼女は、ラブホテルの一室で中年の男に乱暴に扱われていた…。行為が終わる
毎に、彼女の身体には自らの手で作る「ほくろ」が増えて行った。借金返済の為に
行っていたその行動は、やがて職場の同僚でもある社長の息子に怪しまれ始める。
派遣の女・結衣(とみやまゆみ)は事実を知り協力的だった。数年振りのあの日の再
会が実を結び、結婚が決まる朋美。だが彼女のその幸せは、再び父親を目の前にし
暗い奈落へと…。
STAFF & CAST
§公開劇場§
撮影:早坂 信 照明:大場郭基 編集:清野英樹 助監督:三輪江一

戸田真琴(新人) とみやまあゆみ 高橋美津子(新人)
上野オークラ劇場
6/23−6/29
横浜光音座2
6/23−6/29