• 【ご入場料金改定のお知らせ】
     令和元年10月1日(火)より、ご入場料金を一部改定いたします。
     詳しくは<こちら>をご覧ください。

  • 【目黒シネマ オリジナルグッズ販売中!!】
    いつも目黒シネマをご利用いただきありがとうございます。
    新企画「with MEGURO CINEMA」と銘打ち、オリジナルTシャツとポストカードを販売しております。 詳しくは<こちら>をご覧ください。

  • 【全面禁煙のお知らせ】
     平成26年5月1日(木)より、当館では全面禁煙となります。
     お客様にはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解ご協力、宜しくお願い申し上げます。

now showing

2.15sat 2.21fri

1週間上映 

■■■

『ホテル・ムンバイ』公式サイトへ

彼らは<信念>だけで、銃に立ち向かった。
2008年、五つ星ホテルで起きたテロからの、奇跡の脱出劇

【物語】 2008年11月26日、インドの商都ムンバイでイスラム武装勢力による同時多発テロが発生――歴史ある5つ星ホテル「タージマハル・パレス・ホテル」が燃え盛る映像は、世界中を震撼させた。500人もの宿泊客と従業員が人質となるが、特殊部隊の到着は数日後だという。だが、ホテルに3日間閉じ込められた500人以上の人質は、その多くが生還を果たすことに。ホテルに残った従業員たちは、自らの命を危険にさらしながら宿泊客を逃がそうと奔走する……。そこには、プロとしての誇りをかけて、宿泊客を救おうとしたホテルマンたちの知られざる真実の物語が存在していた。

【監督・脚本・編集】アンソニー・マラス

【出演】デヴ・パテル / アーミー・ハマー / ナザニン・ボニアディ / ティルダ・コブハム・ハーヴェイ / アヌパム・カー / ジェイソン・アイザックス 他

2018 / オーストラリア=インド=アメリカ / 字幕版 / デジタル / 2時間3分 / R15+

言葉で気持ちに火を付けろ
路地裏から世界へ ラップと出会いスラムから抜け出した青年の驚きの実話。

【物語】 インドのムンバイにあるダラヴィ地区。イスラム教徒のムラド(ランヴィール・シン)は、この広大なスラムの一画で、大きな屋敷の専属運転手として働く父(ヴィジャイ・ラーズ)、母(アムリター・スバーシュ)、弟、祖母と一緒に狭い家で暮らしていた。貧しい暮らしから抜け出してほしいという両親の期待を背負って大学に通うムラドだったが、生まれで人を判断するインド社会に対して、閉塞感と憤りを感じていた。さらに彼は、友人のモイン(ヴィジャイ・ヴァルマー)が、自分や子どもたちを利用して、車の窃盗や麻薬の運び屋といった犯罪を繰り返すことも気になっていた。だが、生きるため……と思えば、それを止めることはできなかった。一方、ムラドには、医大生の恋人サフィナ(アーリアー・バット)がいた。だが、医師の父を持つサフィナは、同じイスラム教徒でも裕福な家庭の育ちで、ムラドとの交際を親に隠していた。ある日、大学のキャンパスで行われたコンサートで、ムラドはMCシェール(シッダーント・チャトルヴェーディー)の巧みなラップに魅了される。そんな時、足を骨折し、全治6週間と診断された父の代理として、運転手の仕事をすることになるムラド。そこで再び社会の格差を思い知らされ、その鬱屈した気持ちを詞に綴っていく。さらに、その詞を見たシェールのアドバイスを受け、ラップに挑戦することに。こうして“ガリーボーイ(=路地裏の少年)”の名で、ムラドは次第にラッパーとして成長していく。やがて、アメリカのバークリー音楽院で学んだ若い女性スカイ(カルキ・ケクラン)から、楽曲をプロデュースしたいとの話が舞い込み、『Mere Gully Mein(=路地裏が俺の庭)』をリリース。そして、アメリカのラッパーNAS(=ナズ)のムンバイ公演が決定。フリースタイルラップ・バトルの優勝者にその前座で歌う権利が与えられると知ったムラドは、挑戦を決意するが……。

【監督・脚本・製作】ゾーヤー・アクタル

【出演】ランヴィール・シン / アーリアー・バット / シッダーント・チャトゥルヴェーディー / カルキ・ケクラン / ヴィジャイ・ラーズ / ヴィジャイ・ヴァルマー 他

2018 / インド / 字幕版 / デジタル / 2時間34分

2020年 第65回フィルムフェア賞(インド版アカデミー賞)作品賞・脚本賞・
最優秀監督賞・主演男優賞・主演女優賞・助演男優賞・助演女優賞 他 多部門受賞!!
『ガリーボーイ』公式サイトへ

上映時間

2月15日(土) 〜 2月21日(金)

ガリーボーイ 11:00 16:20
ホテル・ムンバイ 13:55 19:10 〜 終映21:20
※『ホテル・ムンバイ』はR15+指定作品です。
15歳以上のお客様にご覧いただけます。

coming soon

2.22sat 2.28fri

 1週間上映 

『アラジン』公式サイトへ

不朽の名作『アラジン』を空前のスケールで実写映画化!

【物語】 「アラビアン・ナイト」を元にしたディズニーの名作アニメーションを実写化。自分の居場所を探す貧しい青年アラジンは、自由を求めて王宮を抜け出した王女ジャスミン、三つの願いを叶えることができるランプの魔人ジーニーと出会い、冒険を繰り広げる。ダイヤモンドの心を持ちながらも、本当の自分の居場所を探す貧しい青年アラジン(メナ・マスード)。彼が巡り合ったのは、王宮の外に自由を求める王女ジャスミン(ナオミ・スコット)、そして“3つの願い”を叶えることができる“ランプの魔人”ジーニー(ウィル・スミス)。果たして3人は、この運命の出会いによってそれぞれの“本当の願い”に気づき、それを叶えることはできるのだろうか……?

【監督】ガイ・リッチー
【脚本】ジョン・オーガスト / ガイ・リッチー

【出演】メナ・マスード / ナオミ・スコット / ウィル・スミス / マーワン・ケンザリ / ナヴィド・ネガーバン / ナシム・ペドラド 他

2019 / アメリカ / 2D字幕版 / デジタル / 2時間08分

記録的大ヒットを収めた『ライオン・キング』が
フルCGによる驚異の“超実写版”で甦る!

【物語】 雄大なアフリカの大地。ジャングルの王ムファサのもとに誕生したシンバは、いつか自分も父のような王になる日を夢見るものの、好奇心旺盛でまだ未熟な彼はなかなかその一歩を踏み出せないでいた。一方、「勇気と無謀は違う」と厳しく説くムファサは、この広大なサバンナで未来の王を担うことへの責任と使命を愛する息子に教えようとしていた。だが、シンバはある悲劇によって父を失い、さらに王位を狙うスカーの企みにより王国を追放されてしまう。ひとり飛び出したシンバは、新たな世界で多くの仲間たちと出会い、自分が生まれてきた意味、そして王としての使命は何なのかを学んでいく……。

【監督】ジョン・ファヴロー
【脚本】ジェフ・ナサンソン

【出演(声)】ドナルド・グローヴァー / セス・ローゲン / キウェテル・イジョフォー / アルフレ・ウッダード / ビリー・アイクナー / ジョン・カニ / ジョン・オリヴァー / ビヨンセ・ノウルズ=カーター / ジェームズ・アール・ジョーンズ 他

2019 / アメリカ / 2D字幕版 / デジタル / 1時間59分

『ライオン・キング』公式サイトへ


上映時間

2月22日(土) 〜 2月28日(金)

アラジン 10:15 14:55 19:30 〜 終映21:40
ライオン・キング
12:40 17:20
※『アラジン』『ライオン・キング』は、
両作品とも2D日本語字幕版のみの上映です。

2.29sat 3.13fri

 2週間上映 

■■■

『ロケットマン』公式サイトへ

そのメロディは、世界中を魔法にかける。
<エルトン・ジョン>の鮮烈なデビューから半生を美しく描く!

【物語】 音楽界の最高峰グラミー賞を5度受賞し、「ローリングストーン誌が選ぶ歴史上最も偉大なアーティスト 100組」にも選ばれ、「僕の歌は君の歌(Your Song)」や、「キャンドル・イン・ザ・ウィンド(Candle in the Wind)」、「愛を感じて(Can You Feel the Love Tonight)」、そしてタイトルにもなっている「ロケットマン(Rocket Man)」など、シングルとアルバムの総売上は全世界で3億枚を越える伝説的ミュージシャン、シンガーソングライター“エルトン・ジョン”の半生を描いた話題のミュージカル超大作。両親から満足な愛情を注がれず、少年時代を過ごしたエルトン・ジョン(タロン・エガートン)。やがて彼は、人並外れた音楽の才能を認められ、瞬く間に伝説的ロックミュージシャンへの道を駆け上がっていく。

【監督】デクスター・フレッチャー 【脚本】リー・ホール
【製作総指揮】マイケル・グレイシー / エルトン・ジョン 他

【出演】タロン・エガ−トン / ジェイミー・ベル / ブライス・ダラス・ハワード / リチャード・マッデン / ジェンマ・ジョーンズ 他

2019 / イギリス=アメリカ / 字幕版 / デジタル / 2時間01分 / PG‐12

昨日まで、世界中の誰もが知っていたビートルズ。
今日、僕以外の誰も知らない――。

【物語】 昨日まで、地球上の誰もが“ザ・ビートルズ”を知っていた。しかし今日、彼らの名曲を覚えているのは世界でたった1人、ジャック(ヒメーシュ・パテル)だけ。彼は突然、信じられない不思議な世界に身を置くこととなったのだ……。ジャックは、イギリスの小さな海辺の町に住む悩めるシンガーソングライター。幼なじみで親友のエリー(リリー・ジェームズ)が献身的に支えてくれるが、まったく鳴かず飛ばず。音楽で有名になりたいという夢に限界を感じていた。そんな時、世界規模で瞬間的な停電が発生し、ジャックは交通事故に遭ってしまう。やがて昏睡状態から目を覚ましたジャックは、史上最も有名なバンド、ザ・ビートルズの存在がこの世から失われていることに気づくが……。

【監督】ダニー・ボイル 【脚本】リチャード・カーティス

【出演】ヒメーシュ・パテル / リリー・ジェームズ / ケイト・マッキノン / エド・シーラン(本人役) / ジョエル・フライ / ジェームズ・コーデン(本人役) 他

2019 / イギリス / 字幕版 / デジタル / 1時間57分

『イエスタデイ』公式サイトへ

上映時間

2月29日(土) 〜 3月6日(金)

イエスタデイ 11:00 15:25 19:50 〜 終映21:50
ロケットマン
13:10 17:35

3月7日(土) 〜 3月13日(金)

ロケットマン 11:00 15:25 19:50 〜 終映21:55
イエスタデイ
13:15 17:40
※『ロケットマン』はPG-12指定作品です。
12歳未満(小学生以下)の鑑賞には、
成人保護者の助言や指導が必要です。

3.14sat 3.20fri

1週間上映 

樹木希林、遺作にして世界デビュー作
人生を見失ったカールが日本で見つけた、
驚きと悲哀と感動に満ちた真実とは

【物語】 樹木希林の世界デビュー作にして遺作となったドイツ映画。ドイツ・ミュンヘン。酒に溺れ仕事も家族も失ったカール(ゴロ・オイラー)の元へ、突然、ユウ(入月絢)と名乗る日本人女性が訪ねて来る。風変りな彼女と過ごすうちに、人生を見つめ直し始めるカールだったが、その矢先、彼女は忽然と姿を消してしまう。ユウを捜し訪れた日本で、カールがユウの祖母(樹木希林)から知らされたのは、驚きと悲哀と感動に満ちた物語だった――。

【監督・脚本】ドーリス・デリエ

【出演】ゴロ・オイラー / 入月絢 / ハンネローレ・エルスナー / エルマー・ウェッパー / 樹木希林 / フェリックス・アイトナー / フロリアーネ・ダニエル / ビルギット・ミニヒマイアー / ゾフィー・ロガール 他

2019 / ドイツ / 字幕シーン有り / デジタル / 1時間57分

『命みじかし、恋せよ乙女』公式サイトへ