• 【全面禁煙のお知らせ】
     平成26年5月1日(木)より、当館では全面禁煙となります。
     お客様にはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解ご協力、宜しくお願い申し上げます。

now showing

7.16sat 7.29fri

 2週間上映 

シビル・ウォー公式サイトへ

“禁断の戦い”が“最強チーム”を引き裂く。 マーベル・スタジオ最新作は前代未聞のアクション・エンターテインメント超大作!

【物語】 数々の危機を救ってきた“アベンジャーズ”が、国連の管理下に置かれることを巡り、激しく対立するアイアンマンとキャプテン・アメリカ。さらに、ウィーンで起こった壮絶なテロ事件の犯人として、キャプテン・アメリカの旧友バッキーが指名手配されたのを機に、アベンジャーズのメンバーは大きな決断を迫られる。過去を共にした無二の親友か、未来を共にする仲間たちとの友情か―― ふたつの絆で揺れるキャプテン・アメリカがある決断をした時、世界を揺るがす“禁断の戦い(シビル・ウォー)”が幕を開ける。

【監督】アンソニー・ルッソ&ジョー・ルッソ

【出演】クリス・エヴァンス / ロバート・ダウニーJr. / スカーレット・ヨハンソン / ジェレミー・レナー / セバスチャン・スタン / アンソニー・マッキー / ドン・チードル / ポール・ベタニー / エリザベス・オルセン / ダニエル・ブリュール 他

2016 / アメリカ / 2時間28分 / アクションドラマ / 字幕版 / デジタル[2D]

スーパーマンが悪に染まる。 世紀の対決――勝つのはどっちだ!?

【物語】 生真面目な新聞記者として生きるクラーク・ケント。危機が迫った局面には、スーパーマンとして地球の平和のために戦い、幾度も人類を救ってきた。しかし、その超人的なパワーは、皮肉にも街を壊し、甚大な被害を出してしまう。やがて世の非難が集中し、“正義の味方”であったはずの彼の心は、やがて悪に染まる――。 一方、闇夜で正義を果たしてきた男、ブルース・ウェイン。この事態を受け、バットマンはスーパーマンを倒すことのできる唯一の切り札として表舞台に立つことになる…。

【監督】ザック・スナイダー

【出演】ベン・アフレック / ヘンリー・カビル / エイミー・アダムス / ジェシー・アイゼンバーグ / ダイアン・レイン 他

2016 / アメリカ / 2時間32分 / アクションドラマ / 字幕版 / デジタル[2D]

バットマンVSスーパーマン公式サイトへ

上映時間

7月16日(土) 〜 7月29日(金)

シビル・ウォー キャプテン★アメリカ 9:20 14:50 20:20 〜 終映22:50
バットマンVSスーパーマン
ジャスティスの誕生
12:00 17:30


coming soon

7.30sat 8.5fri

 1週間上映 

ちはやふる公式サイトへ

強くなる―― 青春ぜんぶかけて
“競技かるた”に懸ける、情熱、恋、夢。大人気コミックの映画化!

【物語】 千早・太一・新の3人は幼馴染。新に教わった“競技かるた”でいつも一緒に遊んでいた。しかし引っ越しで離ればなれになった千早と新。「新にもう一度会って『強くなったな』と言われたい」高校生になった千早は、新に会いたい一心で競技かるた部を作り、全国大会を目指す。そして千早の新への気持ちを知りながらも、部員となる太一。千早、太一、新、そして瑞沢高校“競技かるた部”の、まぶしいほど真っ直ぐな想いと情熱が交差する、暑い夏が来る――。

【監督・脚本】小泉徳宏
【原作】末次由紀「ちはやふる」(講談社「BE・LOVE」連載)

【出演】広瀬すず / 野村周平 / 真剣 佑 / 上白石萌音 / 矢本悠馬 / 森永悠希 / 清水尋也 / 松岡茉優 / 松田美由紀 / 國村 隼 他

2016 / 日本 / 1時間51分 / 青春ドラマ / デジタル

きみがくれた情熱 今、きみのために戦う
感動の二部作、ついにクライマックス!!

【物語】 瑞沢高校“競技かるた部”は創部1年ながら、東京都大会優勝を成し遂げた。いよいよ全国大会という時に、新の言葉にショックを受ける千早だが、仲間たちと懸命に練習に励む。そんな中、クイーンと呼ばれる若宮詩暢が現れる。クイーンに勝ちたい!新に会いたい!千早の気持ちは次第に詩暢にとらわれ、“競技かるた部”の仲間たちから離れていく。そんな千早の目を覚まそうとする太一。今、泣きたくなるほど熱いクライマックスの幕が上がる!!!

【監督・脚本】小泉徳宏
【原作】末次由紀「ちはやふる」(講談社「BE・LOVE」連載)

【出演】広瀬すず / 野村周平 / 真剣 佑 / 上白石萌音 / 矢本悠馬 / 森永悠希 / 清水尋也 / 松岡茉優 / 松田美由紀 / 國村 隼 他

2016 / 日本 / 1時間42分 / 青春ドラマ / デジタル

上映時間

7月30日(土) 〜 8月5日(金)

ちはやふる-上の句- 10:00 14:00 18:00
ちはやふる-下の句- 12:05 16:05 20:05 〜 終映21:50

8.6sat 8.12fri

 1週間上映 

音楽ドキュメンタリー映画『JUNUN』を目黒シネマにて日本初劇場公開!! 2012年以来レディオヘッドとしての活動が3年以上待たれる中でメンバーのジョニー・グリーンウッドのソロ活動・インドでのレコーディングを追った作品としてファンの間でも話題となった『JUNUN』。 上映後には、レディオヘッド新曲「Daydreaming」ミュージックビデオを35mmフィルムで公開!さらにジョニー・グリーンウッド音楽担当、ポール・トーマス・アンダーソン監督最新作『インヒアレント・ヴァイス』が併映!!「Play It Loud!」という監督のお言葉より大音量でお届けします。 劇場内では本人直筆コメントや『JUNUN』ライブ写真の展示も実施予定です。

上映時間

8月6日(土) 〜 8月12日(金)

JUNUN
同時上映「Daydreaming」
11:00 15:00 19:00
20:15
21:30 〜 終映22:35
インヒアレント・ヴァイス 12:15 16:15
★マークのもの:「PLAY IT LOUD」(大音量)上映、料金900円


日本初劇場公開!!
ジョニー・グリーンウッドが参加したインドでのレコーディングを追う音楽ドキュメンタリー。

 ポール・トーマス・アンダーソン(以下PTA)監督作品『Junun』は、昨年ニューヨーク国際映画祭でプレミア上映、あわせて海外のVOD配信サイト「MUBI」にて期間限定公開されました。
イスラエル人ミュージシャンであるシャイ・ベン・ツールの同名アルバム「JUNUN」のレコーディングを追った音楽ドキュメンタリー。レディオヘッドメンバー ジョニー・グリーンウッドはプロデューサー/ミュージシャンとして参加しています。
『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』から最新作『インヒアレント・ヴァイス』まで長年に渡り映画音楽のパートナーとしてタッグを組んでいるジョニーとPTA監督。インドの伝統音楽演奏家たちとのレコーディングと聞き、PTA監督は喜んで撮影同行を決め映画『JUNUN』を製作。
「トイレなし、シャワーなし、だけど24時間フルパワー」な音楽家たちが生み出す音楽と、その瞬間をとらえる圧倒的な映像!監督の言葉「Play it Loud!」がついに日本で実現!

【監督】ポール・トーマス・アンダーソン

【出演・音楽】Shye Ben Tzur, Jonny Greenwood, and the Rajasthan Express

2015 / アメリカ / 54分 / 音楽ドキュメンタリー / ヘブライ語・英語/ デジタル

JUNUN at cinemaサイトへ


2016年5月、レディオヘッド再始動に伴いバンドのオフィシャルサイトで突如公開された、新曲「Daydreaming」のミュージックビデオ。 ポール・トーマス・アンダーソン監督によるショートムービー仕立ての趣深い映像となっています。また、公開と同時に世界中の映画館に「WE’VE MADE A FILM. HERE IT IS. WE’D BE HAPPY IF YOU PLAYED IT!」 (映画を作ったよ。かけてくれたらうれしい!)というメッセージとともに35mmフィルムが届けられたことで話題となりました。映画「Junun」との同時上は世界初!

【監督】ポール・トーマス・アンダーソン

2015 / アメリカ / 6分 / ミュージックビデオ / 英語(字幕なし) / デジタル

インヒアレント・ヴァイス公式サイトへ

ジョニー・グリーンウッドが音楽監督、PTA監督最新作!
70年代ポップ・カルチャーに彩られたハッピーでロンリーな探偵サスペンス。

【物語】 ロサンゼルスに住む、私立探偵のドッグの前に、今も忘れられない元カノのシャスタが現れる。不動産王で大富豪の愛人になったシャスタはドッグに、カレの妻とその恋人の悪だくみを暴いてほしいと依頼する。だが、捜査に踏み出したドッグは殺人の濡れ衣を着せられ、大富豪もシャスタも失踪してしまう。ドッグは巨額が動く土地開発に絡む、国際麻薬組織のきな臭い陰謀に引き寄せられていく。果たして、シャスタの行方は?この事件の先に“愛”はあるのか?

【監督】ポール・トーマス・アンダーソン
【音楽】ジョニー・グリーンウッド

【出演】ホアキン・フェニックス/ジョシュ・ブローリン/オーウェン・ウィルソン/キャサリン・ウォーターストン/リース・ウィザースプーン 他

2014 /アメリカ/2時間29分/人間ドラマ/字幕版/デジタル