• 【全面禁煙のお知らせ】
     平成26年5月1日(木)より、当館では全面禁煙となります。
     お客様にはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解ご協力、宜しくお願い申し上げます。

now showing

6.18sat 7.1fri

 2週間上映 

R18

ヘイトフル・エイト公式サイトへ

クセもの8人、全員ウソつき。生き残れるのは誰だ!
タランティーノが仕掛ける[密室ミステリー]を描く西部劇

【物語】 吹雪のため山の上のロッジに閉じ込められ、一夜をともにすることとなったワケありの7人の男と1人の女。そこで起こる密室殺人。ぶつかり合う「嘘」と「嘘」 やがて浮かび上がる予想外の「真相」とは――。タランティーノ印のブラックな笑いと過剰なアクション満載の密室ミステリー!

【監督・脚本】クエンティン・タランティーノ 【音楽】エンニオ・モリコーネ

【出演】サミュエル・L・ジャクソン / カート・ラッセル / ジェニファー・ジェイソン・リー / ウォルトン・ゴギンス / デミアン・ビチル / ティム・ロス / マイケル・マドセン / ブルース・ダーン 他

2015 / アメリカ / 2時間48分 / ミステリー / 字幕版 / デジタル

第88回アカデミー賞 作曲賞受賞

※『ヘイトフル・エイト』はR18+指定作品です。18歳以上の方がご覧になれます。
※6/28(火)18:30『ヘイトフル・エイト』は休映となります。ご了承ください。

山川直人監督初の35mm作品の和製・西部劇!
ビリイ・ザ・キッドと彼が訪れた"奇妙な酒場"での物語。

【物語】 荒野を歩くビリィ・ザ・キッドの前に奇妙な酒場“スローターハウス”が現れる。そこには、修理屋、ウェイトレス、レジ係、皿洗いなどの仮の姿で働く個性的な用心棒たちが雇われていた。襲撃の予感の中で開かれるロックバンド”ゼルダ”のコンサート。用心棒とビリイは、ギャングの手から酒場を守りきれるのか…。山川監督の「ワンセットだけで1本の映画を成立させたい」というアイデアを基に作られた本作。会話劇中心となり舞台装置などにも演劇的要素が多く見られる意欲的作品。

【監督】山川直人 【原案】高橋源一郎 【脚本】高橋源一郎、山川直人

【出演】三上博史 / 真行寺君枝 / 室井 滋 / 内藤 剛 / 北林谷栄 / 原田芳雄 他

1986 / 日本 / 1時間49分 / 人間ドラマ / フィルム上映

上映時間

6月18日(土) 〜 7月1日(金)

ビリィ★ザ★キッドの新しい夜明け 11:00 16:20
ヘイトフル・エイト ※ 13:10 18:30 〜 終映21:25
  • ※6/28(火)のみ18:30『ヘイトフル・エイト』は休映となります。ご了承ください。


coming soon

6.28tue START19:00

 1夜限定イベント 

※チケット完売御礼
WOWOWにて1980年代〜90年代前半の懐かしいアイドル・青春映画を紹介&放送する「私を“映画”に連れてって」。毎週日曜に放送され、案内役として川栄李奈さんとクリス松村さんが世代差トークを交えながら見どころを紹介。
7月にこの枠で放送される「斉藤由貴主演作5本まとめて見せますSP」と連動した[斉藤由貴トークショー付き上映イベント]を目黒シネマにて開催決定!
上映作品は『君は僕をスキになる』。上映後、斉藤由貴さん・渡邊孝好監督をゲストに迎え、川栄李奈さん・クリス松村さんMCのトークショーを開催。
チケットは劇場窓口にて6月14日(火)12:00より販売!詳細は下記をご覧下さい。


《イベント詳細》


■日時:6月28日(火)  開場 18:30 開演 19:00


■トークショー出演者:斉藤由貴、渡邊孝好監督 / 川栄李奈、クリス松村
※出演者は都合により変更となる場合がございます。


■内容
『君は僕をスキになる』上映(※作品情報下記)
・トークショー


■会場:目黒シネマ 〈アクセス〉


WOWOW「私を“映画”に連れてって」番組オフィシャルサイト



《チケット》完売御礼


●発売:6月14日(火)12:00より販売受付開始
(以降、連日営業開始時刻〜最終回上映開始時刻までの受付)


●販売場所:劇場窓口
※オンラインや電話でのご予約・販売はございません。


●料金:1500円〈自由席〉
※当館券売機でのチケットや当館招待券・ポイントカードでのご入場は出来ません。


●チケットご注意事項
お席は〈自由席〉です。
客席前2列はご招待席となります。ご了承下さい。
整理番号はございません。
チケットの販売はお一人様2枚までとさせていただきます。
開演後15分以降のご入場は出来ません。
※チケットは、前売券完売次第終了となります。当日券の販売はございません。
※前売り券はいかなる場合も払い戻しできません。
※前売り券は紛失・盗難の場合でも再発行いたしません。
※前売り券を一部破損、もしくは加筆等されました場合、入場無効となる場合がございますので ご注意ください。
※前売り券の第三者への転売はご遠慮ください。
※前売り券に関するトラブル等につきまして、当館は一切の責任を負いません。



《お問い合わせ》


目黒シネマ
03-3491-2557
東京都品川区上大崎2−24−15目黒西口ビルB1

《共通ご注意事項》

○ご入場は前売券をお持ちの方と招待者のみとなります。

○ご入場の前に手荷物検査を行います。
 ※危険物、周りのお客様に迷惑を及ぼす可能性がある物、主催が不適切と判断した物の館内持ち込みは禁止させて頂きます。

○場内では係員の指示に従って下さい。

○場内への撮影・録音機器の持込使用、また携帯電話・スマートフォンでの撮影録音は固く お断り致します。

○当日、マスコミ・メディアの撮影が入ることがございます。その際、お客様が映像等に映り込む可能性がございますこと、あらかじめご了承下さい。お客様のこのイベントにおける個人情報(肖像権)は、ご入場されたことにより、上記に使用されることにご同意頂けたものとさせて頂きます。

○上記事項が守られなかった場合、イベントの妨げになると判断した場合、係員、スタッフにより ご退場いただく場合がございます。


上映作品『君は僕をスキになる』

1980年代後半のバブル景気を背景にしたラブコメディ。 クリスマス・イヴをクライマックスに、対照的な2人のヒロインの恋の行方を綴る。山田邦子と斉藤由貴がW主演。

【物語】 ともに25歳でイヴを恋人と過ごしたことのない知佳と苫子は意気投合して親友になった。一方、知佳の同僚でプレーボーイの享輔と奥手な純平が、それぞれ苫子に恋してしまう。だが、享輔は知佳と恋人宣言していたため、4人の恋愛模様は複雑に絡み合い……。
秋元康が企画を手掛け、若手脚本家時代の野島伸司が映画初脚本を担当、ブレイク中だった女性お笑いタレントの山田邦子とアイドル時代の斉藤由貴がW主演、さらに主題歌は山下達郎の名曲「クリスマス・イブ」と、バブル真っ盛りの1989年らしい布陣で作られたラブコメディ。

【監督】渡邊孝好 【企画】秋元康 【脚本】野島伸司

【出演】山田邦子/斉藤由貴/加藤雅也/大江千里/あめくみちこ/生田智子/宍戸錠  他

1989年 / 日本 / 1時間42分 / ラブコメディ / フィルム上映

7.2sat 7.8fri

 1週間限定上映 

僕だけがいない街公式サイトへ

愛する人を守るため、僕は18年前に巻き戻(リバイバル)された。
現在《2006》と過去《1988》を行き来する《時間逆行ミステリー》の傑作、遂に実写化!

【物語】 主人公・藤沼悟は、アルバイト中に何度も時間が巻き戻る〈リバイバル〉という現象が起きる。不思議な現象に巻き込まれた悟が、現在〈2006年〉と過去〈1988年〉の2つの世界を行き来しながら、18年前の〈連続誘拐殺人事件〉の謎と真犯人に迫るミステリー。 「このマンガがすごい!」3年連続ランクイン!「マンガ大賞」2年連続ランクイン 「コレ読んで漫画RANKING」1位に輝く傑作の実写映画化が実現!

【監督】平川雄一朗 【原作】三部けい『僕だけがいない街』

【出演】藤原竜也 / 有村架純 / 鈴木梨央 / 中川 翼 / 及川光博 / 杉本哲太 / 林 遣都 / 福士誠治 / 森カンナ / 石田ゆり子 他

2016 / 日本 / 2時間00分 / ミステリードラマ / デジタル

こんなにも切ない殺人者が、かつていただろうか。
世界のNINAGAWAが描く、17才の魂の鮮烈な輝きと挫折――

【物語】 櫛森秀一は高校2年生。母と妹と三人で暮らしていた。平穏な生活を送っていたが、曾根という男が家に居座り始めると生活は一変。傍若無人に振る舞う曾根に対して秀一は法的手段に訴えるが、却下される。怒りが臨界点に達した秀一は、自らの手で曾根の殺害を決意する。完全犯罪のシナリオを練り上げた秀一だったが…。

【監督】蜷川幸雄 【脚本】蜷川幸雄、宮脇卓也

【出演】二宮和也 / 松浦亜弥 / 鈴木 杏 / 唐沢寿明 / 竹中直人 / 山本寛斎 / 中村梅雀 / 秋吉久美子 他

2002 / 日本 / 1時間56分 / サスペンスドラマ / フィルム

上映時間

7月2日(土) 〜 7月8日(金)

僕だけがいない街 10:45 15:10 19:35 〜 終映21:40
青の炎 13:00 17:25

7.9sat 7.15fri

 1週間上映 

R18

無伴奏公式サイトへ

愛がなくては、革命なんて起こせない。
1969年、高揚する時代を背景に揺れ動く少女の姿を描く。切なく耽美なラブストーリー。

【物語】 1969年、学生運動が起きていた激動の時代。高校3年生の野間響子は、親友と制服廃止闘争委員会を結成し、革命を訴えシュプレヒコールをあげる日々をおくりながらも、実は学園闘争の真似をするだけで、嫌気がさしていた。そんなある日、親友に連れられて入ったバロック喫茶「無伴奏」で大学生の渉とその親友・祐之介、祐之介の恋人・エマと出会う。「無伴奏」で会って話をするうちに響子は渉に惹かれていくが…。

【監督】矢崎仁司 【原作】小池真理子『無伴奏』

【出演】成海璃子 / 池松壮亮 / 斎藤 工 / 遠藤新菜 / 松本若菜 / 酒井波湖 / 藤田朋子/ 光石 研 他

2015 日本 / 2時間12分 / 恋愛ドラマ / デジタル / R15+

※『無伴奏』はR15+指定作品です。15歳以上の方がご覧になれます。

R

記憶を失った男。嘘をつく女。思い出を持たない恋人たちが誕生する。
矢崎仁司監督 1991年製作、伝説の作品。

【物語】 兄と妹がいた。妹は兄をとても愛していた。いつか、兄の恋人になりたいと、心に願っていた。 ある日、兄が記憶を失った。 妹は、兄に恋人だと偽り、病院から連れ出した。記憶喪失の兄は、恋人だという女と一緒に暮らし始めた。 そして、兄は恋人を愛した。 恋人の名はアイス。 氷の季節と花の季節の間に三月がある。三月は嵐の季節。

【監督】矢崎仁司

【出演】趙方豪 / 由良宜子 / 奥村公延 / 斉藤昌子 / 内藤剛志 / 石井聰互 他

1991 / 日本 / 1時間58分 / 恋愛ドラマ / フィルム上映

※『三月のライオン』は当時の映倫規定R指定作品です。中学生以下の方はご覧頂けません。

上映時間近日発表

7.16sat 7.29fri

 2週間上映 

7.30sat 8.5fri

 1週間上映 

上映作品近日発表

8.6sat 8.12fri

 1週間上映 

上映作品近日発表

8.13sat 8.26fri

 2週間上映